9/12(水) 古佐井共済会事務所を訪ねる

カテゴリー:ブログ

今日は欠席ゼロ。全員が揃って健康状態が良好ということで大変うれしいことです。懸念していた手足口病は感染は見られず、こちらも良かったと思っています。明日の「お祭りパレード」そして14日からの「箭根森八幡宮の本祭典」いずれもみんなが元気に参加できそうで何よりです。その祭典を前に、ひよこ組さんは、山車の拠点である古佐井共済会の事務所を訪ねてきました。ご神体となる人形を見たり、神楽や山車の太鼓を叩いたり、意外に興味を示していましたね。(13時56分配信)

事務所前で

興味関心を強く抱いていました

このご神体をまじまじと見ていました

9/11(火) こひよこさん3時のおやつ

カテゴリー:ブログ

3時のおやつのメニューは牛乳とバナナ。昨日と比べ、午睡後の気温は高く、牛乳をごくごく、美味しそうに飲んでいる子を多く見受けました。こひよこさんの表情です。(16時28分配信)

いろはちゃんは、早く食べ終わりましたよ

午睡後で、のども乾いたのか美味しそうに飲んでいます

食べ終わり、満足げなひなたくん

9/10(月) 箸の使い方を練習するひよこさん

カテゴリー:ブログ

ひよこさんの部屋を覗いたら、熱心に箸の使い方を練習していました。弁当箱に、おかずのパーツを箸でつまんで弁当を完成させるのです。なかなか考えられた教具です。ブロッコリーやミニトマト、卵焼き、お魚などおかずのパーツは種類も多いです。一つつまんで、弁当に並べるのが楽しそうで、結構な集中力を持ちながら、弁当を作っていました。が、まだ正しく持てたり使えているかと言えばNOです。箸の練習をスタートさせる年齢に、決まりはありません。成長に差があるように、箸の練習を始めるタイミングもそれぞれ違いがあって良いのですが、保育所では、この時期から始めています。(16時12分配信)

お箸の練習①

お箸の練習②まだ基本が・・・

怪人に追いかけられ、きゃっ きゃっ回っていました。

昔話を題材にしたカルタとり

 

9/7(金)上手になってきた神楽&模擬山車運行

カテゴリー:ブログ

3歳以上児の男児がこの間熱心に取り組んでいるのが、神楽の稽古。みなさん上手になってきています。先生方からも「上手になってきたねえ。」と言葉がかけられていました。男子は神楽好きが多いのですが、とりわけ、5歳児りゅうきくんの手さばきや足の運びは抜群です。大人顔負けの舞い方で、見るものを引き付けます。そのりゅうきくんの振りを目標に、みんな張り切っています。神楽の練習後。外に出て、山車の運行リハーサル。引き始めや曲がるときの「ヤーコーリャ」を発声しながら、山村広場までの往復を引いてきました。みんなもお祭りパレード楽しみにしています。(15時50分配信)  ※「手足口病」のお手紙が本日配布されています。

富貴子先生と楽しそうに手遊びを

前振りは左からあきと君、りゅうき君、しゅうと君

後ろふりは左から、みらい君、、はると君、かえで君

山車を引くみんな

8年前に修復された現在の山車

 

 

9/6(木) ブロッコリースプラウト

カテゴリー:ブログ

るなちゃんとはるちゃんが、ひよこの部屋で室内キットの水耕栽培で伸びた育苗を見せに来てくれました、「ブロッコリースプラウト」というのだそうです。この前種を撒いたと思ったら、わずか1週間で、伸びの早いこと!これを、食すると結構いい味です。真紀子先生も調理提供してくれるそうです。(19時44分配信 遅くなりました)

いい笑顔で届けてくれました。

月別

カテゴリー

このページの先頭へ
社会福祉法人吉幸会ホームページへ