5/29(金) その2:箭根森八幡宮・しおさい公園へ

カテゴリー:ブログ

♦絶好の天気に、4歳以上児は、郷土の杜「箭根森八幡宮」、しおさい公園と村の観光スポットめぐり。普段とは違うコースで、出発前から、ウキウキでした。現地でも羽を伸ばしていました。あれで弁当持参なら、全く「遠足」と言った感じでした。♦0~3歳児は、山村広場へ。小径ではなく、今日は階段で。自力での歩行に慣れた感のある1歳以上児、全員が階段完全踏破結構な数の階段ですが、昇り切ったそうです。(早生まれのれんちゃんはまだ自力とはいかなかったとのこと)頑張りましたね。(13時02分配信)

記念に集合写真を

お宮を1周して散策後

お宮を、さあ出発!

保育所にないシーソーで

真っ先に駆け付けた大滑り台

あきと君は、ボルダリングの名人、驚きでした。

休憩で集まって

5/29(金)その1:○○さん、○○君、○○ちゃんの呼び方を

カテゴリー:ブログ

♦集団生活ですから、子ども相互の関わり合いの中で、小さなトラブルも生じてきます。最近立て続けに、「○○が叩いた」「○○が( )と言った。」と被害を訴えてくることが3件ありましました。一方的に悪い場合もありますが、よく聞いてみると訴えた子が喧嘩のタネを蒔いていることもあるようです。教訓として双方の言い分を、しっかり聞いてあげること。ついつい、「あっ、そう」と軽く見逃したこともありました。反省です。♦おととい、年長児の部屋に行ったら、「ばばあ。」という言葉を言ったとか言わないとかで騒いでいました。誰がどんな相手に、言ったにせよ、よい言葉ではありませんその後の朝の会で、夏美先生が、そのことを取り上げていました。「大切なお話があります。」と前置きし、緊張した雰囲気の中で、「相手の気持ちが嫌になる言葉は、言ってはいけません。」と諭していました。合わせて「最近、お友達のことを、呼び捨てして呼んでいることを聞きました。聞き苦しいです。○○と呼ばれるのと○○くん、○○ちゃんと呼ばれるの、どちらがいいですか。」と投げかけ、考えさせていました。相手を大切にする人権尊重の観点からも、呼び捨ては厳禁です!ご家庭でも、注意してあげてください。(13時00分配信)

 

5/28(木) 避難訓練・久々のお日様

カテゴリー:ブログ

♦今日は避難訓練。地震の際、自分の身を守るポイントを紙芝居を通して伝えていました。紙芝居に出てきたキーワードは「あおにんじゃ」(あ)は、「頭を隠す」、(お)は「お口にチャック」、(にんじゃ)は「にんじゃ歩き」-避難時の基本の動き理解できたでしょうか。♦久しぶりのお日様。午後のポカポカとした日差しの気持ちよさに、テラスからひよこさんたちが飛び出ていきました。素足でペタペタと、コンクリートの感触楽しそうに味わっていました。(15時33分配信) 

ミニミニバスケットボールで遊ぶ子たち

避難訓練、ポイント指導を紙芝居で

ひよこちゃんたちもよく聞いていました

頭隠して、まあるくなって

紙芝居によく集中してます。

お当番は、調理室へおやつを取りに

部屋に戻って、復習。お口にチャック

午睡直前、いい日差しにテラスから裸足で外へ

影踏み?

5/27(水) 自粛明けの登所・好き嫌い

カテゴリー:ブログ

♦自粛を続けていたこうたろう君が、久しぶりに登所してきました。給食の時間、「どう久しぶりの給食は?」と声をかけると、「おいしいー。」と肉ジャガを完食していました。さすが5歳児のお兄さん、何のブランクも感じさせることなく、すんなりみんなと和やかに共同生活を過ごせていました。♦その給食時、夏美先生、「所長先生、いと君すごいんですよ。ニンジンを食べ切ったんですよ。」と嬉しそうに教えてくれました。見ると、いと君苦虫を嚙み潰したような表情でしたが、もぐもぐしていました。頑張って苦手なニンジンを食べ切ったのです。夏美先生もべたほめでした。♦曇天の中、雨降りの間隙を縫って、こひよこ組は緑町へお散歩、以上児も、線の稽古やピアニカ練習後、外で30分程度遊ぶことができ、気分転換を図っていました。♦16時から電気点検で所内は真っ暗の停電。先ほど復旧しました。(16時55分配信)

ままごと遊びは、女の子だけとは限りません。

皆が、見守る中、らいと君の授乳

一生懸命に取り組んでいましたよ。

初歩に選曲した「♬かえるのうた」の楽譜

「じょうずになりました。」と褒めていました

タンポポの根を植えたら、芽が出てきています

朝の活動後の手洗い

「ママ作ってくれたの。」と朝、事務室へ見せにに来てくれました。

5/26(火) ツツジロード?を往く

カテゴリー:ブログ

♦佐井(さい)村、再(さい)発見!保育所ホームグラウンド「山村広場」は今、ツツジが咲き誇っています。あの小径は、名付けて「ツツジロード」。赤や紅色、深紅色(どう違うのかわかりませんが・・・〘笑〗)鮮やかな色彩で、必見の価値ありです。今日は、全員でそのツツジを愛(め)でてきました。あんなに見事に咲いたツツジは、近年では見たこともありませでした。心洗われます。子どもたちも、きっとあの美しさは心に残ったろうと思います。♦また、こひよこ組さんも、ベビーカーのれんちゃん、たおちゃんを除いて、1・2歳児全員が池までの往復をしっかりと歩き切ったことも逞しさを感じさせるものでした。余裕すら感じさせたこひよこちゃんたちでした。♦今、午睡の時間、覗いたら、やっぱりどの子もぐっすり寝込んでいました。昨日載せた「行事の再考」については、来週火曜日(6月2日)職員会議で、検討を加え、意思決定を図っていく予定です。その後、役員会を招集させて頂きます。(15時03分配信)

安全を期して誘導ロープで

つい、ツツジにも手が伸びます

ひよこ組さん、ハイポーズ

1歳児も、全員お揃いでパチリ

0歳児らいと君はおんぶで

いい小径です

藤の花も、きれいですよ

♬お手てつないで、野道をーゆーけーばー

3歳以上児で記念に

月別

カテゴリー

このページの先頭へ
社会福祉法人吉幸会ホームページへ