9/21(金) 喜びのサツマイモ堀り

カテゴリー:ブログ

今日は、2歳以上児のみんなで、サツマイモ掘りに出かけました。目的地は。福島千世子先生のお宅。ピーマンやネギや何種類も植え付けた自家菜園の二畝にサツマイモは植え付けてありました。既に葉っぱは取り除いていてくれました。茎だけを引っ張って、子どもたちに掘りやすいように配慮してありました。その畝を両サイドで囲むように整列し、さあ、芋ほりの開始です。茎を引っ張ってなかなか抜けない子、見事根ごと上手に掘り上げる子、土をかき分け手で掘って、見えたサツマイモを抜こうとして、ポキッと芋が折れた子・・・。色々なシーンがありましたが、それぞれに貴重な自然体験でした。掘った後、近所の栗の木の下で、クリも拾いました。この次は、保育所の畑の大根掘りもさせてみたいですね。福島さん、ありがとうございました。(16時26分配信)

古佐井川の土手もいい景色です

「ほうら、栗、ゲット!」の

「こんなに取ったよオー」

「ぬけたー。」と喜びの両手上げポーズ

「こうやって、ほるんだよ。」

「ほうら、取ったどおー」

千世子先生のお話を聞いて、茎を眺めています

初体験の子もいたことでしょう

9/20(木) 救急救命講習会&こひよこさん

カテゴリー:ブログ

呼名に挙手をしたり、歌で手を叩いたり、反応の良い朝の会でした

保育者の問いかけにも言葉で答えたり、動作で表現したり。

9月支援講座は救急救命講習会。講師は佐井消防分署の皆さまでした。とても良い講座で、もっと多くの親御さんに聞いて☆ほしかったと思いました。

いざというとき、子どもの命を守るAED等の使い方、人工呼吸等実技指導をしていただきました。

9/18(火) 砂場遊び用具を新調ー木部さんのDIY力

カテゴリー:ブログ

佐井村の祭りをお子さんたちは楽しめたでしょうか。その祭りも終わり、保育の再開です。祭り前。子どもたちに人気の砂場遊びの必須グッズを格納する、新しい棚を用務員の木部さんが制作してくださいました。大工顔負けのDIY力を発揮して、2,3日で立派で、しかも頑丈な整理棚を仕上げました。以前より子どもたちも仕舞いやすく、使い勝手の良い整理棚です。

強風で飛ばされたりしないようしっかりと固定されています。

広くて用具の出し入れもしやすいものです

9/13(木) 頑張っていたお祭りパレード

カテゴリー:ブログ

父母の皆様、ご協力ありがとうございました。このお祭りは村のお祭りの模倣ですが、代々伝承されてきた価値ある文化に幼少期から慣れ親しんで、やがて大人になった時も、その伝統を守り続けてほしいという願いも込められています。今年は2歳児も参加しました。山車を引っ張っり歩く初体験で、疲れた様子でした。でも頑張りやり遂げました。運行の支えとなった3歳児、半纏がお似合いでした。「ヤーコーリャ」あの掛け声を忘れないでほしいですね。あでやかな着物姿、神楽衣装の3~5歳児、そして神楽の舞上手に演じ切り、大きな拍手を頂きました。彩を添えてくれました。きっとこの子たちも佐井村の祭りを守り続けてくれることでしょう。沿道のご声援にも「佐井村の子どもたちを見守っていますよ。」という温かさが感じられ、大変うれしく思いました。皆様のご協力に感謝、感謝です。(19時13分配信)

追伸:私事で恐縮ですが、明日宵宮を迎える箭野根森八幡宮の例大祭で、「猿田彦」の役を拝命いたしました。その準備等により明日はお休みをいただきます。ブログも休止させて頂きます。よろしくお願いいたします。

9/12(水) その2:今日のトピックス

カテゴリー:ブログ

(14時20分 配信)

朝、思い思いの遊びを。ハウスの中も人気です。

ダイナミックで、聞きごたえがあります。日ごと上手になってきている感があります。

 

 

こひよこ全員集合!春の写真と見比べると、確かに成長していますねえ。

お祭り後、故郷を離れてしまうお友達もいるので、今日はお別れ会

月別

カテゴリー

このページの先頭へ
社会福祉法人吉幸会ホームページへ