11/26(金)体調管理に気を付けて!

カテゴリー:ブログ

♦ここ数日、気温も低く、冬の訪れを感じさせます。季節の変わり目であり、体調をくずす子も結構見られます。(鼻水、微熱)少しのどが痛かったり咳き込んだり、自分も風邪っぽい症状が見られ、こじらせないように気を付けなければなりません。皆さんも体調管理を万全に。♦さて、今日の活動です。(16時44分配信)

久しぶりのあおちゃん、小顔になってました

同級生0歳児の二人こちゃん、あおちゃん、可愛いですね。

音楽に合わせて、楽しそうにダンスを

動:動きが、大胆ですねえー。笑

静:ペタペタブロックと格闘中

 

11/25(木) ごっこ遊びの大切さ

カテゴリー:ブログ

♦それぞれ年齢別に分けて、多様な保育活動が展開されていました。5歳児は、ひらがなのおけいこ、体力づくり、4歳児は、3歳児と一緒になって、ごっこ遊び、2歳児は、絵カード遊び、0・1歳児はラシャ紙に線を描いたり、シールを貼ったり・・・。♦体力づくりでは、アヒル歩きの仕方を夏美先生が実演しながら、脚の開き加減を教えていました。♦4歳児、あお君が店主となっていたお店屋さんに、「リンゴ下さあーい。」と声をかけると、「じゃあ、あっちで体温は計ってください。」と言われてしまいました。(笑)傍にいた、いろはちゃんは、すぐに、小さなロッカーに手を入れ、「6度5分です。」と答えながら買い物を進めています。(笑)あうんの呼吸というか、上手なやり取りです。「ああ、なるほど、子どもたちは色々な場所に出掛けた時、そこで見たり聞いたりした体験(体温を測った経験)を、そのまま真似ているのだな。これが、ごっこ遊びの良いところだなあ。」と学んだ思いでした。自分も「7度5分です。」と言ってチキンを頂きました。♦ある道具を、何かに見たてたり、応用して使ったり、また、イメージを広めたりして、言葉も増やしていけるのがごっこ遊びの良い点なのですね。隣では、美容院?しょうちゃん、いと君がヘヤ―ドライヤーやブラシを持ちながら、いろはちゃんの髪をいじっていました。(笑)(14時35分配信)

 

 

 
 

11/24(水)その2:「よく噛んで食べよう」第3回虫歯予防教室

カテゴリー:ブログ

♦今日のメインイベントは、「第3回虫歯予防教室」。ねらいは、「よく噛んで食べることの意識付け」。例によって、真紀子先生、若子先生がリードし、子どもたちも意欲的に取り組んでくれました。6歳臼歯の復習から始まり、食パンの歯形どり、リンゴの丸かじり、歯磨き実技等内容も盛りだくさんでしたが、飽きることはなく、皆、楽しそうでした。♦今回は、0~3歳児も参加しました。言葉が難しくて、飽きてしまって、大丈夫かなと心配しましたが、意外なことに真紀子先生の語りに、よく食らいつき、「ずいぶん聞けるようになったなあ。」という印象を持ちました。♦終盤には、「良い歯の審査会表彰」があり、歯科保健センターより、しょうと君、ひなた君、ももかさん、いろはさん(4歳)みおさん(3歳)の5名が表彰されました。これまで取り組んできた歯磨き等の努力の賜物ですね。おめでとうございました。(16時18分配信)

 

 

11/24(水)その1:成長が見られる未満児の聞く力

カテゴリー:ブログ

♦朝の時間、こひよこの部屋で、読み聞かせが始まりました。毎月の配本「ぴこちゃんえほん」から「お絵かき、楽しいね」などを読み聞かせ。春のころは、落ち着いて聞いていられなかった0・1歳児も、とても真剣な表情で、明子先生の言葉に耳を傾けていますこの点も成長した点です。その一人ひとりの真剣に聞く表情を、見てあげてください。

耳ばかりでなく目も絵本に向いています。あおくんは指差し反応も。

らいと君やたお君もしっかり座って聞けるように

目と耳で聞き、頭で想像を巡らすのですね。

ふうあちゃんは、動きが活発。身体ごと向け止めます、笑。

 

11/22(木)人気のラキュー&ままごと遊び

カテゴリー:ブログ

♦3歳以上児は、ブロックパズル。細かな部品をつなぎ合わせると、どんなものでも作れる子どもたちにも人気のラキューを楽しんでいました。男の子は車系、女の子は動物系?ラキューは一人遊びですが、集中力が高まる遊びです。ちょっと高額なのが難点ですが、創造力やの手先の器用さを磨くのにはもってこいの遊び(知育玩具)です。サンプルを見ると色々なものが作れるということ。取り組んでいる最中は、口数も少なくなりますが、途中経過を互いに見せ合う場面も。♦2歳児の部屋では、0・1歳も合流して、お店屋さん(おいも売り)ごっこ。キッチンセットを出したり、テーブルに食器を並べたりしてのままごと。なり切って、楽しそうに遊んでいましたよ。(16時53分配信)

ケースに入っているのがラキュー

しょうちゃんは、車を、りのんちゃんはワンちゃんを

細かな部品をパチっと結合させてつなげていきます

3歳児には、大きめのブロックパズルを、解説書付き

みおちゃん、いつも友恵先生の背中で

らいと君、おやつを運んでいます。

これが、店先。売り手はそうめい君、

自分で選択して、好きな遊びを

見ているとおもちゃって子どもには、本当に大切なもの

 

 

月別

カテゴリー

このページの先頭へ
社会福祉法人吉幸会ホームページへ