6/20(水) 運動会をリードするぞう組さん

カテゴリー:ブログ

今日は、運動会総練習日。いわゆる予行練習でした。練習後、先生方からも、子どもたちの頑張りぶりに「100点です。」と満点評価が与えられていました。行進や体操や、踊りなど手足の動きにちぐはぐな面もありますが、何より全力で走ったり、声を張り上げたりする一生懸命さとその健気さが伝わってきて心動かされます。合言葉は「転んでも泣かない、最後まで頑張る。」のスローガン通り子どもたちは頑張っています。中でも、5歳児ぞう組さんの活躍がすごいのです。運動会をリードする重責を担っていますが、開閉会式、競技種目の中でしっかりとそれぞれの役割をきちんとこなしています。この点も見どころです。また、2.3.4歳児も走力もアップしているという印象を受けます。同年齢で走ってもちろん差がつきますが、この間走りを積み重ねて2,3歳児一人ひとりも、カッコよいフォームになってきていると感じています。単に勝った、負けたではなく、依然と比べて「伸びていること」を見つけてあげてほめてあげてほしいと思います。(13時14分配信)

パワーあふれる白組応援団長ひのちゃん

こちらも元気いっぱい赤組応援団長しゅうとくん

声を張り上げてフレーフレー

3歳児も、負けずに懸命に応援

 

6/19(火) 伝わってくる頑張る気持ち

カテゴリー:ブログ

まだ本調子でない3名がお休みでしたが、他は元気よく登所でした。先週お休みも多く、まだ練習不足で子どもたちにも十分伝えきれていないところを補うように練習に励んでいました。特に、障害走は、未経験ですと、何が何だか分からなくなる心配がありますので、経験させておかないとレースになりません。一度実際にやっておくことで、安心して頑張れることでしょう。それにしても、練習段階で、年長児さん始め、みんなよく声を出し、力いっぱい走り全力投球で取り組んでいて、拍手を送ってあげたい気持ちになります。そのがんばる気持ちが伝わってきています。「運動会が楽しみな人は?」と最後に聞くと、ほとんどが「はーい」と返事を返してくれました。(午前11時38分配信)

ぞうさんの短距離は迫力十分!

3歳児になるとフォームもよく、力強さがぐんと出てきます

これも見どころ。応援合戦

6/18(月) 運動会の週に突入です!

カテゴリー:ブログ

ご心配をおかけしたノロウィルスも収束してまいりました。が、大事をとってお休みする子もまだいます。今日は19名。今週末に運動会を控えておりますので、保育者たちは寸暇も惜しんで練習を重ねたいところですが、あまり無理はできません。病み上がりの子たちは、顔つきが一回り小さくなっているように見受けました、下痢などで体力も消耗したのでしょう。まだ本調子とはいえないでしょう。外で、応援団の練習をしていましたが、それでも元気のある事、大きな声、力いっぱいの声を張り上げていました。心配していた病み上がりの子たちも比較的元気そうで、友達と関わって楽しく過ごしていました。嬉しく思いました。明日からは、登所児童もふえることでしょう。週間天気予報によると、金、土曜日はお日様マークで、嬉しい限りです。(配信午後6時00分)

6/15(金) どことなく寂しげに見える子どもたち

カテゴリー:ブログ

体調を崩して休む子、兄弟が感染して休んだ子、大事をとって休んだ子等々も含め、登所できない子も多く、昨日、今日と登所児童は10数名でした。登所の子たちは全員元気でした。昨日、発熱で早退した子もふくめ今日2人受診しましたが、いずれも感染はありませんでした。ピークは越えたと判断しています。結局、明確な感染者数は6名でした。少人数で、いつもと比べ所内が静かでしたが、活動は活発で、外で運動会の練習、花苗植えもしていました。が、いつものお友達がいないせいか、どことなく寂しげに見えました。来週は、全員の元気な顔がを見られますように。

みんなで花植えの活動を

一人一プランターを

最後の水やりを

土を敷き詰めて

6/14(木) 体調を回復できますように 

カテゴリー:ブログ

今日、発熱で早退した子も1名出ました。ノロウィルス感染が6名となりました、ノロウィルス感染と言われないまでも、胃腸炎と診断された子も数名います。下痢はせずとも嘔吐がひどいという症状もあるようで、その症状は個々により違うようです。下痢をしている子は、いずれもノロウィルスが検出されたようです。今日は、昨日ほど体調を崩す子は、現れず、このまま収束してほしいと願っています。週末です。土曜日、日曜日と十分な休養で、体調を回復し、来週からはみんな元気よく運動会練習に取り組めたらよいと願っています。(配信16時32分)

月別

カテゴリー

このページの先頭へ
社会福祉法人吉幸会ホームページへ